ご売却の流れ


ローンが残っている場合、ご売却のスケジュールに制限がある場合、お住み替えを検討されている場合等、売主様の状況に合ったご売却方法をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。
売却が決まっているお客様はもちろん、売却を検討中のお客さまも所有している不動産を査定してみましょう。
現地にて室内や設備・日照・眺望、近隣環境等の状況も詳細に調査、売り出し事例・成約事例の調査をもとに、周辺類似物件の売買事例を照らし合わせて不動産査定を行います。
売却を依頼する場合、「媒介契約」を結び売却価格を決定します。
査定の価格、売却活動など、確認をして頂き、十分納得したうえで媒介契約を締結します。
全てのネットワークを活かしお客様のご希望に沿った形での売却が出来るよう、様々な売却活動を行います。不動産流通機構レインズの登録や新聞折り込み、大手インターネット検索サイトへの掲載を通して購入希望者を探し、問合せがあった時には現地まで見学にご案内します。また、ご売却物件に対する活動の経過報告を行います。
購入希望者が見つかれば、内容の調整を行い、双方の諸条件を充分に確認した上で、不動産売買契約を締結します。
売買契約の際は、十分に納得していただけるようご説明いたします。
引き渡し前に買主様が引っ越しできる状態にします。
抵当権の抹消手続きや各種書類の準備をし、残代金を受け取り、固定資産税の精算、登記の申請を行います。
登記の申請が済むと物件のお引渡しです。
これで売買契約は完了です。